タイ国料理 レストラン タイランド

タイ国料理 レストラン タイランド
タイ国料理 レストラン タイランド

錦糸町エリアにはさまざまな外国料理店が存在し、都内屈指の「激戦区」として知られている。その中でもタイを母国にする人々から絶大な支持を得ている有名店が、今回ご紹介する「タイランド」である。

「錦糸町」駅北口から数分、商店とオフィスビルが入り交じる辺りにあるその店は、ビルの1階にヤシの木の飾りや木彫りのタイ人形などを飾り、ひときわ目立つ存在となっている。この辺りにはビジネスマンやOLの姿が多く、ランチともなれば多くの人々が一時の癒しを求め、店内に吸い込まれてゆく。

タイ国料理 レストラン タイランド
タイ国料理 レストラン タイランド

この店の近くには同名の「タイランド」というタイ食材スーパーマーケットもあるが、実は、両者は同じ会社によって運営されている。母体となっているのは「タイオリエント商事」というタイ食材の輸入商社で、全国各地のスーパーやデパート、タイ料理店などに本場の食材を卸している。その分野は加工食品から生鮮食品まで多岐に渡っており、国内でも屈指のシェアを持つそうだ。

レストラン「タイランド」が開業したのは25年ほど前の1986年。自社で輸入する食材を使い、タイから招いたコックが作る、現地そのままの料理が売りの店であった。当時はエスニック料理ブーム前の時代だったので、訪れるお客さんの大半は都内に住むタイ人だったそうだ。そしてタイ料理が普及し、お客さんの大半が日本人になった現在も、開業当時からのレシピは受け継がれ、変わることのない味を提供し続けている。

タイ国料理 レストラン タイランド
タイ国料理 レストラン タイランド

タイ料理店と言えば「狭くてゴチャゴチャしている」というイメージを持っていたのだが、「タイランド」の店内は思いのほか広々と、すっきりしているのでちょっと驚く。木製の広いテーブル、清掃の行き届いた床、センスよくまとめられた壁の装飾品。いかにも「いい料理が出てきそう」な空気が店内には漂う。

1 2 3 4 




PAGE
TOP