ねこまる茶房

ねこまる茶房
ねこまる茶房

料理・スイーツも全部猫尽くしの隠れ家的カフェ・ギャラリー。猫をモチーフにした料理や雑貨の店で、「見て楽しい」「食べて美味しい」「体に良い」をコンセプトにしている。オーナーの丸山さんは平日に雑貨店「元祖猫商 丸山商店」通販の仕事をしており、「ねこまる茶房」は、土・日曜日の12時から18時のみの営業となっている。

ねこまる茶房
ねこまる茶房

「猫好きさんがほっこりできるような場所を作りたい」と、2012年の4月29日「肉球の日」に、東日暮里でこの店をオープン。築50年民家の1F洋室をカフェに、4畳半の和室をギャラリースペースとした。カフェで猫雑貨の販売も行う。

ねこまる茶房
ねこまる茶房

「ねこまる茶房」は、たくさんの猫がいる「猫カフェ」ではなく、2Fにいる丸山さんの飼猫が気まぐれにカフェスペースに顔を出すだけ。外観はごく普通の家にしか見えない。猫の飛び出し防止のために、お店の扉は常に閉まっており、ピンポンとドアチャイムを押して入るのが決まり。また、12名で満席になる小さな店のため、基本的に要予約となっている。

ねこまる茶房
ねこまる茶房

なるべく体に良いものを食べてほしいという想いから、出来る限り野菜は有機栽培のものを使用し、その他の材料や調味料も国産のものを極力選んでいる。味噌や塩麹なども自家製で、提供している料理はすべて手作りだ。事前に伝えておけば、ベジタリアンやビーガンの方にも対応する。

ねこまる茶房
ねこまる茶房

可愛らしいメニューは、「ニャポリタン」や、「にゃかろん」「ニャプチーノ」と、ほとんどがニャの付く猫語の表記。「3Dニャプチーノ」は、猫が立体になっている珍しいラテアート。自分の猫の写真があれば、その猫を描いたラテアートも行ってくれる。また、写真プリント(L判まで)を持参すれば、店内に掲示しもしてくれる。

ねこまる茶房
ねこまる茶房

目指すは「猫好きさんたちのための集会所」とのこと。併設のギャラリーでは猫タロットや展示などのイベントも催している。猫の話題で盛り上がり、地域の人達と仲良くなれそうだ。

※記載内容は取材当時のものです。変わっている場合があります。

ねこまる茶房
所在地:東京都荒川区東日暮里4-26-10 
電話番号:03-6458-3666
営業時間:土・日曜の12:00~18:00
定休日:月〜金曜
http://nekomaru-sabou.com/



PAGE
TOP