国立市立第三小学校

1954(昭和29)年に開校した「国立市立第三小学校」。3つの桜のつぼみを表す校章は、三小の『三』が見事な開花をするようにとの願いが込められている。「国立市立第一中学校」と同一住所に位置しており、周囲には一橋大学など多くの教育機関が点在する、恵まれた文教地区に建つ小学校だ。

「国立市立第三小学校」の外観
「国立市立第三小学校」の外観

教育目標は「思いやりのある子 考え実行する子 健康でたくましい子」。相手の気持ちを考え行動できる子、自分で考え自分で選択し行動に移せる子、生活習慣を確立し進んで体を鍛える子を育てるように努めている。そのため、代表委員や企画委員会が中心となって、挨拶で学校中を笑顔にしようと「あいさつプロジェクト」を実施したり、中休みの時間を利用して縄跳びやマラソンにチャレンジしたりと、さまざまな努力を積み重ねている。

校内の様子(国立市立第三小学校HPより借用)
校内の様子(国立市立第三小学校HPより借用)

学校として目指している姿は、『国立第三小学校に集うもの全てが学ぶ場としての学校』。児童は生き生きと学び育ち合い、教職員は教育の専門家として学び育ち合い、保護者や地域住民も教育という営みを通して学び育ち合う。そんなことができる“場”としての学校を目指している。これまでも、OJT推進指定モデル校として教員研修を行ったり、研究奨励校として『科学的な思考力を育む指導法の確立』のテーマのもと指導法の研究をしたり、理数フロンティア校として教師の授業力や児童の思考力の向上に努めたりと、さまざまな研究活動にも取り組んでいる。

国立市立第三小学校
所在地:東京都国立市東4-24-1  
電話番号:042-572-3197
http://www.kunitachi.ed.jp/el03/

国立市のitot




PAGE
TOP