ベーカリーカフェ ブラッサム

ベーカリカフェ ブラッサム
ベーカリカフェ ブラッサム

小田急電鉄小田原線「富水」駅にほど近いショッピングプラザ「パシオス」の駐車場脇、もともと自動車の修理工場だったという地を手作りで改装し、ほっと一息つける場所に仕立てたのが、今回ご紹介する「ベーカリーカフェ ブラッサム」だ。

ベーカリカフェ ブラッサム
ベーカリカフェ ブラッサム

やや細長い店内は半分がパン工房の販売スペース、半分ほどがカフェスペースになっている。つまり「工房」で作られるパンを、「ブラッサム」というカフェでくつろぎながら食べることもできる、という店である。

ベーカリカフェ ブラッサム
ベーカリカフェ ブラッサム

道路に面した側の入り口を入れば、そこには数々のパンが並んでいる。流行りのセルフサービスベーカリーのようなスタイルではなく、個々に簡単な包装をして販売するタイプの店でちょっと意外に感じるかもしれないが、一つひとつのパンを見ればきめ細かく繊細な質感で、空気に長時間触れたらその風合いが損ねられてしまいそうなものばかりだ。

1 2 3 4 




PAGE
TOP