仕事を持ちながら育児を頑張る親御さんの心強い味方/ふじみ野市立上野台保育所 所長 坪田 志津子さん

ふじみ野市立上野台保育所
所長:坪田 志津子さん

仕事を持ちながら育児を頑張る
親御さんの心強い味方

「上野台保育所」の創立は1966(昭和41)年。東武東上線「上福岡」駅から徒歩10分に位置する公立の保育所です。現在上福岡エリアは大型のマンション建設やショッピングセンターの開業等、大きく様変わりしている段階。今回は創立47年という長い歴史を持つ保育所所長の坪田さんに、変わりつつあるこのエリアの育児事情や環境について伺いました。

上野台保育所は創立47年の歴史ある保育所ですが、園舎は新しいですね。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

2006(平成18)年に建て替えました。その前は市役所のすぐ近くに「旧上野台保育所」がありましたが、建て替えのタイミングで現在の場所に移転しています。当時の写真は玄関に飾ってありますよ。

保育所において、昔と今とで一番変わったことは?

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

やはり昔と比べると、保護者のお母さんたちが大変になってきていると感じます。当園は駅からも近い場所に位置しているので、都内などに通勤される親御さんも多いんです。その場合は早朝から夜まで保育園を利用されている子どもが多いですが、昔はほとんどいませんでした。

当園は現在朝の7時から20時まで子どもをお預かりしています。かなり長時間の保育に対応していますが、現在の場所に移転する前は、そこまで長時間の保育には対応していませんでした。やはり時代とともにそういったニーズが増えているんですね。ふじみ野市内の公立園で20時まで対応しているのは当園と、駅に一番近い「霞ヶ丘保育所」だけです。

近年この周辺は再開発が進んでいますが、待機児童の状況はいかがですか?ふじみ野市は待機児童対策にとても力を入れていると伺いました。

ふじみ野市立上野台保育所 インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所 インタビュー

そうですね。でも実際当園でも待機しているお子さんはいらっしゃいます。園の周辺でもマンション建設が進んでいますので、これからさらに児童が増えるかもしれません。その対策として、来年度は新たに民間の保育園もできると聞いています。

そういった時代の流れで、上野台保育所が目指していることはどんなことでしょうか。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

私たち公立の保育所の役割としては、子どもたちに過不足のない保育環境を維持していく“指標”でありたいと考えています。私たちが確かな基準を保つことにより、民間保育園もそれに倣って保育環境を良くしようと考えるのではないでしょうか?逆に私たちが保育環境を落としてしまうと、民間園も一緒に落ちてしまう危険性があると思います。

ちなみに当園は「上野台保育所」ですが、ふじみ野市では公立の認可保育施設を「保育所」とし、民間の認可保育施設を「保育園」と呼びます。ですから私も園長ではなく所長です。

こちらの園独自の行事や保育などがあれば教えてください。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

環境としては同じ敷地内に「支援センター」を併設しています。こちらは子育て支援の拠点として、子育て中のママたちのコミュニティの場になっています。平日は毎日開放し、避難訓練などは園の子どもたちと一緒に参加していただいています。

こちらの上福岡エリアは子育て環境としていかがですか?

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

すごく閑静ですし、公園も豊富にあって、子どもを育てるにはいいエリアですよね。春になると桜が咲く大きな木があって、夏は木陰がある。夏には「上福岡七夕祭り」という大きなお祭りがありますが、毎年当園の年長さんが踊りに参加しています。「ソーラン節」を踊っていますが、これは私どもではなくPTA組織の方々がやってくれます。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

普通の園ですと役員の親御さんが「保護者会」として活動していると思いますが、当園では「PTA組織」となります。私たち職員もPTAの一員として活動していますが、保育園でPTAがあるのは、全国的にも珍しいかもしれませんね。当園は先ほども話した通り独自の行事はありませんが、PTA組織が率先して行事を企画している面があります。

具体的にどのような行事がありますか?

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

例えば市内にある上福岡地区の保育園5園合同による運動会があります。春には園ごとに職員も含めた交流会、秋は豚汁をつくるお楽しみ会なども企画されていますね。あとは「学習会」というものがあり、親子で手話を習ったり救急法を勉強したりしています。

最後に、園としての今後の課題がありましたら教えてください。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

保育参観などの際、保護者の方から「先生が子どもに対する接し方をみると『こうすればいいんだ』と、とても参考になります」という意見をいただきます。食事の面でもアンケート調査をすると、みなさんすごく栄養バランスを考えて頑張っている。保護者の方も忙しいながらもすごく一生懸命子育てをしていることが良くわかるんです。私たちはそういった保護者の方をサポートし、素晴らしい子どもたちを一緒に育てていきたいと考えています。

ふじみ野市立上野台保育所インタビュー
ふじみ野市立上野台保育所インタビュー

今回、話を聞いた人

ふじみ野市立上野台保育所
所長:坪田 志津子さん

住所:埼玉県ふじみ野市上野台1-1-2
電話番号:049-261-2841

※記事内容は2014(平成26)年3月時点の情報です。

仕事を持ちながら育児を頑張る親御さんの心強い味方/ふじみ野市立上野台保育所 所長 坪田 志津子さん
所在地:埼玉県ふじみ野市上野台1-1-1 
電話番号:049-261-2841
保育時間:8:00~16:00
延長保育:7:00~8:00、16:00~18:00
有料延長保育:18:00~20:00(平日のみ、19:00~20:00は1歳児~)
http://www.city.fujimino.saitama.jp/doc/..