筑波大学附属病院

「筑波大学附属病院」は、高度な医療の提供・開発・評価・研修を担う、県内唯一の特定機能病院。1976(昭和51)年の開院以来、“真のチーム医療”と高度医療が提供できる病院を目指して医師・看護師・医療職の生涯教育に取り組んでおり、多くの医療従事者を輩出してきた。 2012(平成24)年には国際連携推進室を立ちあげ、グローバルな視点での人材派遣や研修の受け入れ、海外からの患者の受 .....


PAGE
TOP