大坂屋 砂場 本店

御三家とも言われる蕎麦屋の屋号「藪」「更科」「砂場」。このうち「砂場」だけは他と違い、大阪城の築城時に資材置き場として使われていた砂場に店があったことに由来する。大阪発祥の店であることを伝える、現存する唯一の「砂場」ともいえる店が「大坂屋 砂場 本店」。明治時代に創業した老舗で、風格ある店構えは大正時代に起こった関東大震災の直前に造られたもの。休憩を入れず通しで店を開く、営業スタイルも昔ながらの店 .....


PAGE
TOP