高輪消防署 二本榎出張所

高輪消防署 二本榎出張所
高輪消防署 二本榎出張所

1908(明治41)年、内務省警視局消防本署の「第二消防署 二本榎出張所」として設置された消防署。1933(昭和8)年に落成された庁舎は歴史的建造物として評価が高く、火の見櫓からは東京市全体が一望に見渡せたという。3階は円形講堂になっており、第一次世界大戦後の近代的なドイツ表現派というスタイル。曲線や曲面をモチーフに力強く流れるような躍動感のあるデザインを特徴としている。1984(昭和59)年には、望楼の塔頂部にシンボルタワーが設けられている。レトロな中にもどこかモダンな味わいのする建物として、多くの人たちに親しまれてきた。

庁舎の3階では、防災教室、防災資料室を設置。住宅用火災警報器や転落・転倒防止器具、半鐘、龍吐水など防災に関する歴史を辿ることの出来るさまざまな展示を行っており、気軽に立ち寄ることの出来るスペースとなっている。

高輪消防署 二本榎出張所
所在地:東京都港区高輪2-6-17 
電話番号:03-3473-0119
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-takanaw..



PAGE
TOP