日本料理 菱沼

1985(昭和60)年の創業より30周年を迎える「日本料理 菱沼」。毎朝築地から仕入れる鮮度の高い高級食材をはじめ、“和食とワイン”を組み合わせる時代の先を見据えた感性は、今なお多くのファンを魅了し続けている一度は訪れてみたい憧れの名店だ。

最寄りとなる都営大江戸線「六本木」駅より徒歩6分。港区三田から六本木に移転して10年を迎える現在のお店は、バリアフリー構造を取り入れた当時はまだ数少ない先進的な建物で、ベビーカーで訪れる子どもからシニア世代、車椅子を利用する方など幅広い層のお客さまに心地良いひとときを提供してきた。

“木と土”の風合いを生かしたおだやかな雰囲気の店内
“木と土”の風合いを生かしたおだやかな雰囲気の店内

日本料理 菱沼
日本料理 菱沼

“和食とワイン”を組み合わせて提供する
“和食とワイン”を組み合わせて提供する

旬の食材をふんだんに用いたコース料理
旬の食材をふんだんに用いたコース料理

店主・菱沼孝之さん
店主・菱沼孝之さん

日本料理 菱沼
日本料理 菱沼

“木と土”の風合いを生かしたおだやかな雰囲気の店内には、カウンター、テーブル席があるほか、最大18名まで利用できる個室もあり、家族のお祝い事や記念日など“晴れの日”に利用するのも良いだろう。

料理は旬の食材をふんだんに用いたコース「おまかせ料理 菱沼」(税別12,000円)をはじめ、「鷹」(税別15,000円)、「雪」(税別18,000円)と店主の心づくしが味わえる内容で、130種以上ものセレクションを誇るワインとともに熟達した職人の味を楽しむことができる。

また0~9才までのお子さまメニュー「ひよこさん」(ランチ900円~、ディナー1,500円~)や、大人と変わらぬ食材を提供する12才までの「ちゃれんじコース」(5,000円)をメニューに掲げているのも興味深く、地域の生活に寄り添う親しみやすい“名店”としてのスタイルを貫いている。

こだわりの食器
こだわりの食器

繊細な日本料理を楽しめる
繊細な日本料理を楽しめる

店はバリアフリー構造で幅広い世代にとって心地良い
店はバリアフリー構造で幅広い世代にとって心地良い

毎朝築地から新鮮な食材を仕入れる
毎朝築地から新鮮な食材を仕入れる

最大18名で使用できる個室もある
最大18名で使用できる個室もある

毎月2回、土曜日の14時から開催している料理教室も、もともとは常連のお客さんから「娘の“花嫁修業”に料理を教えて欲しい」と依頼されたのがはじまりだったようで、店主とお客という関わりを超えたエピソードに同店の魅力をあらためて感じることができる。

現在は申込み多数のため新規の受付はしていないようだが、ホームパーティーで料理を振る舞えるほどの多彩な料理技術を学べるのはもちろん、“食”に対する感謝の気持ちや“いただきます”“もったいない”という店主の哲学を学べる貴重な機会として今後も注目したい。

日本料理 菱沼
所在地:東京都港区六本木5-17-1 AXISビルB1F
電話番号:03-3568-6588
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日、祝日※ただし団体利用や貸切の場合は応相談
https://www.restaurant-hishinuma.jp/



PAGE
TOP