亀戸天神社

地形や社殿、楼門や太鼓橋などのすべてを、九州の「太宰府天満宮」に倣って造営したという「亀戸天神社」。別名では「亀戸宰府天満宮」とも呼ばれている。祀られているのは学才にすぐれた菅原道真。そのため、今現在も“学問の神様”として多くの参拝客が訪れる。また、学業成就祈念のみならず、四季折々の花々を楽しむのも良い。 例えば、4月下旬~5月上旬に行われる「藤まつり」や2月上旬~3月中旬 .....


PAGE
TOP