ポートマンズカフェ (PORTMANS CAFE)

ポートマンズカフェ

かつては倉庫街であったこのエリアで、築30年になるビルの1Fをリノベーションして造った「大人のための倉庫」というカフェである。2011(平成23)年4月にオープン。内装はデザイナーのオーナーとスタッフたちによる手作業で、ほぼセルフ・リノベーションである。

ポートマンズカフェ

イメージは「イギリスの倉庫」で、奥行きのある店内には存在感のあるソファなどこだわりのモノが配置され、センスの良いアンティークの世界観ができている。店名の「PORT」は、「港」でありまたコンピュータと周辺機器を繋ぐインターフェイスでもある。「人やモノをつなぎ、交流が生まれる場所に」との思いが託されている。

ポートマンズカフェ (PORTMANS CAFE)

ランチはパスタなどが人気。カフェメニューのおすすめは、英国流ティータイムの定番のスコーンと、オリジナルのジンジャーティー。オーナーの奥様が試行錯誤した末の手作りで、外はさっくり、内側はふっくらと、香りの良いスコーンになっている。写真は夏期限定のアイスが付いたスコーンセット(通常はホイップ&ジャム付き)。オシャレな空間は撮影などのスタジオに使われることもあり、また女性のためのフットリフレクソロジーなども行なっている。清澄白河の小さなカフェからいろいろなことが始まるのをこれからも楽しみにしよう。

ポートマンズカフェ

※記事の内容は取材当時のもの。変わっている場合があります。

ポートマンズカフェ (PORTMANS CAFE)
所在地:東京都江東区清澄2-9-14  ダイアパレス清澄公園 101
電話番号:03-3641-1050
営業時間:火~木曜日11:00~19:00(L.O18:30)、金・土曜日11:00~20:00(L.O19:30)
定休日:日・月曜日、祝日
http://portmans.jp/