カフェ GOTOO 大塚店

カフェ GOTOO 南大塚店
カフェ GOTOO 南大塚店

昔ならではの賑わいが懐かしい南大塚の商店街、サンモール大塚の中に2軒の店舗を持つ「GOTOO」。

一軒は本格洋食店の「洋食GOTOO」。そこから2分くらい歩いた場所にあるもう一軒は、気軽に入れるコーヒー屋さん「カフェ GOTOO」だ。洋食GOTOOは1971(昭和46)年創業の歴史ある洋食店として地元の人に愛され続けてきたが、創業当初は席数が14席しかなかったため、食後にゆっくりお茶が飲めなかった。そこで生まれたのがこちらの「カフェGOTOO」。

オープン当時は美味しいパンとコーヒーがメインのカフェだったが、年月を重ねるうちに、この街とそのお客様の要望に合わせて変化を遂げていった。軽食がとれるようにフードメニューが増え、現在では洋食GOTOOで仕込んでいるカレーやオムライスなどが食べられるデリカフェに至った。レジカウンターで注文するセルフサービスタイプをとっており、それがまた気軽で心地良い。オレンジ色を基調とした可愛らしいカフェは今風でもあり、随所にどこか懐かしさも残されている。

カフェ GOTOO 南大塚店
カフェ GOTOO 南大塚店

店頭の黒板やホームページなどにも大きく取りあげられている名物メニューは「エビフライサンドイッチ(900円)」「ひとあじ違う! ナポリタン(800円)」「とろとろオムライス(900円)」の3つ。どれも本格コーヒー付きだ(オムライスのみサラダ付き)。

カフェ GOTOO 南大塚店
カフェ GOTOO 南大塚店

中でも人気のオムライスは、洋食GOTOOでは日替わりランチのメニューで、木曜日のランチタイムにしかいただけないが、こちらカフェの方では定休日以外なら何曜日でも、そして好きな時間に食べられるのが大きな魅力であり、たくさんのファンを呼ぶ要因の一つになっている。

今回はその「とろとろオムライス」と、コーヒーに合う絶妙サンドイッチメニュー「エビフライサンドイッチ」をオーダーした。

1 2 3 


PAGE
TOP