諏方神社

諏訪神社(歴史ロマンあふれる谷中・道灌山散策(仮題)
諏訪神社(歴史ロマンあふれる谷中・道灌山散策(仮題)

1205(元久2)年創建、約800年の歴史を誇る神社。戊辰戦争の戦火に遭い焼失し、1869(明治2)年に再建された。長野県諏訪市の諏訪大社の分社であるが、「諏訪」ではなく「諏方」と表すのは、中世から近世にかけての表記にならったものだとか。日暮里、谷中の総鎮守として広く信仰を集め、現在も、8月に大祭も行われ神社周辺はお祭り一色となる。境内には百軒近くの露店が立ち並び、賑わいをみせる。日暮里や谷中地区に暮らす人々の、夏の楽しみの一つだ。

諏方神社
所在地:東京都荒川区西日暮里3-4-8 
電話番号:03-3821-4275



PAGE
TOP