hibi

一般的にはそのカラフルな店構えが多くの人の目につきやすいように、1階で営業することが多い、フラワーショップ。その常識を覆し、敢えてビルの3階で営業している「hibi」。もとは移動販売で花を売っていたオーナーが、元はギャラリーとして使われていた今の店舗を使うことを勧められ、始めた。3階を選んだ理由は「人通りが目に入らず、花好きに訪れてもらえる」店舗を作れるから。店内には枝ものを中心に、オーナー自らが .....


PAGE
TOP