Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)

Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)
Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)

Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)は、女性オーナーが数年ほど前にオープンさせた女性パティシエのお店だ。マンションの2階にある厨房と小スペースの販売コーナーで出来ているお店だ。

Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)
Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)

それでも店内で揃うラインナップは心くすぐるものばかりで、店頭の棚には「スノーボール」1袋550円や「発酵バターのガレット」1個180円、「フィナンシェ」1個170円、キャラメルクッキーの「フロランタン」1個170円、「厚焼ショートブレッド」180円など見た目にも美味しく種類豊富な焼き菓子。しっとりとして夏場でも人気の「パウンドケーキ」(バニラ、オランジェ、ショコラ)などがずらりと並んでいる。

 

Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)
Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)

また本命中の本命ともいえる生菓子は、Patisserie AKANE(パティスリーアカネ)の醍醐味ともいえる、パティシエの実家である養鶏場が育てた卵を用いたカスタード系クリームにある。

1 2 




PAGE
TOP