学校法人和光学園 和光小学校・幼稚園

小田急線「経堂」駅から徒歩10分。1933年(昭和8)年に自由な環境の中で個性重視の教育を求めた親たちが新しい学校を作ったという「学校法人和光学園 和光小学校・幼稚園」は独特な教育で知られている。現在、定員は各学年36名の2クラス。

「和光小学校」では、子ども達が自主的に勉強したいという気持ちを延ばすために、全学年、全ての教科で教科書を使わず自主編成した教材を使用する。例えば、文科省の学習指導要領では、分数を2年生から1年ごとに細切れに学習するようになっているが、「和光小学校」では5年生で分数を学ぶ。そもそも分数とは何かという概念 を、テープを測り取るなどの方法で子どもたちが発見し、からだをくぐって学習する。このような独自カリキュラムは開校から80年かけて作り上げてきたもので、積み重ねてきた知恵が詰まってい る。

理科、音楽、美術、工作技術の授業は担任ではなく、専科の先生が教えている。たとえば、工作技術はものづくりにこだわりのある先生が、毎年12月には包丁作りの人間国宝の方を招く。子どもたちに直接指導し、6年生がカンカンと刃を打ち付けて包丁を作る。
また、1970年代から総合学習の学びもカリキュラムに含めている。1、2年生は理科と社会も組み合わせた「生活勉強」で、2年生ではパン作りを学ぶ。1年生の終わり頃に麦を植え6月に収穫。製粉のやり 方からパンの作り方まで自分たちで調べて作ってみる。うまくいかないときは、パン屋さんに聞きに行ったり、家庭で練習したりして自ら学んでいく。プロのパン屋さんに目の前で作ってもらい、プロの技に感動する。3年生以上は「総合学習」。蚕を育てたり、伝統的な地元野菜「大蔵大根」を栽培している農家を訪ねて収穫させてもらう。4年生は「多摩川」について1年かけて学習するため、教室の外に水槽が並び水族館のようになっている。5年生では「食」について取り組む。食について考えるべきことは多く、食文化、食品問 題、食糧問題、食と健康、食を支える人々、について学習する。6年生の総合学習「沖縄」では、沖縄の自然、文化、歴史、食やことばなどを学び、シーサーを作ったり、三線を引いたり、エイサーも踊る。10月には沖縄に学習旅行に行き、沖縄戦体験者の証言を聞いたり、戦跡を訪ねるなど、沖縄にどっぷりと浸かる。1年かけて学んだことを5年生に伝え、新6年生の沖縄の学びが始まるのだ。

10月に行われる行事「いちょうまつり」では子ども達が作ったパンや手作りの品のお店を出したり、各学年ごとに日本各地の民舞を踊る。1年生はアイヌの踊り、2年生は青森県今別町の荒馬、3年生は宮城県旧桃生町石巻市のはねこ踊り、4年生は岩手県岩泉町の中野七頭舞、5年生は岩手県奥州市衣川の大森み神楽、6年生 は沖縄のエイサーだ。

日々の生活や、行事での様子でもわかるように、「和光小学校」に通う子どもたちは元気でとても活発。先生を気軽にあだ名 で呼ぶ校風で、知的好奇心を刺激する授業で、友だちとともに学ぶことを楽しむ。卒業生からは、よく「和光小学校に通ったことで自分に自信が持つことができた」 という子どもが多く、その独特の教育を求めて都内各地や神奈川県、埼玉県からも通っている子どもも多い。

「和光小学校」にキャンパスを同じくしている「和光幼稚園」は 1953年(昭和28年)4月に設置。3歳児、4歳児、5歳児ともに28人の2クラスだが、3歳児は2学期まで18人の3グループで保育を行う。園舎は木がふんだんに使われ、ぬくもりを感じる作りになってい る。いろんなところに「デン」という空間があり、子ども達の隠れ家になっている。

「和光幼稚園」では夢中になって何かに取り組め、自分っていいなと思える子を育てることを教育目標としている。幼児期は「子どもが子どもらしく育つとき」として、自然に触れ合うことを大事にし、小学校と同様にものづくりに取り組み、3歳児から木工作を始める。自然とのふれあいでは年に7、8回、年長児は月に2回、豊かな自然環境が広がる町田市の野津田公園、小野路谷戸などへ出かけ、崖を登ったり下ったり、桑の 実やキイチゴを食べたりとたくましい。夏になると5歳児は丹沢で合宿をする。川で遊んだり、親元を離れて仲間といっしょに生活することで、子ども達は大きく 成長する。

小学校と幼稚園では頻繁に交流を行い、2年生が5歳児に読み聞かせをしたり、1年生と4歳児で一緒に遊ぶ日を設けたり、6年生が3歳児にエイサーを教えたりと枚挙にいとまがない。 同じ敷地内にあるので、休み時間には幼稚園に小学生が遊びに来る姿も見られる。
受験のための勉強ではなく、本当にやりたい勉強に取り組む「和光小学校」、「和光幼稚園」は学びの環境として最高の教育の場と言えよう。

学校法人和光学園 和光小学校・幼稚園
所在地:東京都世田谷区桜2-18-18 
電話番号:03-3420-4353(和光小学校)
http://www.wako.ed.jp/index.html





PAGE
TOP