お茶とおやつ ヨウケル舎

元パティシエのオーナー夫妻が営むカフェ「お茶とおやつ ヨウケル舎」。店名の「ヨウケル」は、英語で「yokel」のことで「田舎者」という意味。「田舎でくつろぐような気分になれる店」という意味を込めて名付けられた。素朴でシンプルな店内では、オーナーの奥様が毎朝、ショーケースに並ぶケーキを焼いている。中でも季節のフルーツを使った「フルーツタルト」が人気で、早い時間帯に売り切れるほど。カウンターに並ぶ焼菓 .....




PAGE
TOP