角川庭園・幻戯山房(すぎなみ詩歌館)

杉並の住宅街にある「角川庭園・幻戯山房(すぎなみ詩歌館)」は、俳人、日本文学研究者と多彩な一面を持っていた、日本の大手出版社「角川書店」の創業者・角川源義(げんよし)の邸宅を改修し、区民に公開している文化施設。 国の登録有形文化財でもある近代数寄屋造りの建物では、源義にちなんだ展示室があり、ゆかりのある品々や、本人が詠んだ俳句などが常設展示されている。ほかに詩歌室や茶室などが設けられ、句会や茶会な .....




PAGE
TOP