日野宿本陣

日野市は甲州街道中の重要拠点「日野宿」のあった街。「日野市立新選組のふるさと歴史館分館」にあたる「日野宿本陣」は、江戸時代に建てられた本陣の建物をそのまま遺す、都内唯一の本陣跡。10年の歳月をかけて建設されたとされる建物には、同じ敷地内に武術の道場があり、のちに新撰組の隊員となる土方歳三らが通っていた。陣内は一般公開され、本陣の全容を見られるとともに、本陣と日野市にかかわる資料や、新撰組と日野市と .....




PAGE
TOP