明治学院東村山高等学校 ライシャワー館

明治学院東村山高等学校 ライシャワー館
明治学院東村山高等学校 ライシャワー館

キリスト教の宣教師によって設立されたという、学校法人明治学院。その附属の学校として、明治学院中学校・明治学院東村山高等学校が東村山市富士見に設置されている。

その5万6,000平方メートルにも及ぶ広大な敷地内に、かつての駐日アメリカ大使・ライシャワー(故人)の生家を移築保存し、そのまま残されている。それが、「ライシャワー館」として一般にも公開されているのである。

その外観はまるで軽井沢にある別荘か、洋館か、という印象で、のどかな農村のような風景の中に突如として現れるその姿には驚かされることだろう。

明治学院東村山高等学校 ライシャワー館
所在地:東京都東村山市富士見町1-12-3 
http://www.meijigakuin.jp/landmark/



PAGE
TOP