浄妙寺

浄妙寺
浄妙寺

鎌倉五山の第五位で、臨済宗建長寺派の寺院。室町幕府初代将軍・足利尊氏の父、足利貞氏の墓とされる宝篋印塔があることでも知られる。往時は、塔頭23院を数える大寺院であったが、火災などによって現在は総門、本堂、客殿、庫裏を残すのみ。しかし付近一帯は、“妙”の字が入れ替わった“浄明寺”という地名が残るなど、過去とのつながりを感じられる。

浄妙寺
所在地:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31 
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kid..



PAGE
TOP