小田急線「祖師ケ谷大蔵」駅が最寄りのマンション『レ・ジェイド 世田谷砧』。1階部分には「グッドモーニングカフェ」が監修したカフェも入っている珍しいマンションとなっています。そんな『レ・ジェイド 世田谷砧』のモデルルームを見学してきました。


今回見学したのはFタイプの角部屋です。まず、室内に入って気付くのが、廊下が短いこと!その分リビングなどの居室に空間が使われています。そのため、約73平方メートルのお部屋ですがリビング・ダイニング・キッチンは約22.0帖と広々!L字型のキッチンがあることもポイントが高いです。

陽光が差し込む明るい室内広々としたリビング・ダイニング

家事導線に配慮L字型のキッチン


間取りも横長で個性的。10m超のワイドスパンで南向きのため、夕方までずっと明るいのがうれしい♪窓の外は世田谷通りに面していますが、あまり音は気になりませんでした。並木の緑がきれいで、高い建物が建つ可能性もなく、眺望が良いと感じました!通りの向こう側は「国立成育医療研究センター」という子どものための医療機関。こちらも安心なポイントですね。

緑豊かな環境3階からの眺望

通りの向こう側は「国立成育医療研究センター」


更に行くと「東京都立砧公園」や「大蔵運動公園」もすぐ近くなので、 子どもと一緒に遊ぶ場所にも困りません。

春には桜が美しい東京都立砧公園

大蔵運動公園


そしてレ・ジェイド 世田谷砧には1階におしゃれなカフェ「Cafe Apartment 183」があるんです!仕事をしたり、ママ友と集まったり…様々な用途で使うことができますね。注文を各住戸へ届けてもらえるなどのコンシェルジュサービスもあるそう。夜遅くまで開いているので、夜帰宅するときも明るく、安心です。またこちらのカフェの運営はマンションの売主である 「日本エスコングループ」が行っているということで、安心感がありますね! TV番組の「ガイアの夜明け」でも珍しい取り組みとして特集されたそうです!

入居者が使用しやすい仕組みも「Cafe Apartment 183」

「Cafe Apartment 183」


そんな住戸とカフェが使える「レ・ジェイド 世田谷砧」。 是非一度見学して、その魅力を実感してみてはいかがでしょうか。


レ・ジェイド 世田谷砧 棟内モデルルーム体感レポート!発見ポイント!

『レ・ジェイド 世田谷砧』棟内モデルルーム体感レポート!

  • (1)広々としたリビング・ダイニング!
  • (2)充実の周辺環境でファミリーも安心♪
  • (3)住戸とカフェが一体となった珍しいマンション!