日立市立南部図書館

2013(平成25)年4月、旧日立電鉄線「久慈浜」駅舎の跡地に市内4番目の図書館としてオープン。南部地区に日立港があることから外観は大型船をイメージして造られ、館内では「海の文庫」を設けて、海をテーマにした本を多く並べている。また、子育てを応援する図書館として、保育士が常駐する「南部子どもの広場」を設置。乳幼児と保護者の遊びの場、子育て世代の保護者交流の場を提供している。日立市立南部図書館 所在地 .....


PAGE
TOP