ザ・ハンバーグ

外観
外観

ハンバーグが食べたくなったら、まずここへ。そんな話を聞きつけて訪れてみたのが「ハンバーグ専門店のザ・ハンバーグ」。場所は、つくばエクスプレスつくば駅からほど近い吾妻3丁目。車で来訪するなら、東大通りと西大通りを結ぶ、北大通を使おう。走っていると、北側には松見公園、南側には松見タクシーがある交差点が見えてくるはずだ。そこを右折し、一本目の道路を左へ曲がると、右側にそのお店が見えてくる。友朋堂書店があるので、そちらを目印にすると良いかもしれない。

店内
店内

こちらは、シェフと奥様が二人で切り盛りしている小さなお店。しかし、提供されるハンバーグは絶品だ。和風やポモドーロ、デミグラス、ホワイトソースなど色々なソースがあるので、毎日行っても楽しめるはず。注文してから焼くので、運ばれてくるまでに少々の待ち時間は覚悟して。ただ、不満を訴えるお客さんはいないようだ。どのお客さんも、一同にして静かに待っている。本当に、同店のハンバーグを愛しているのだろう。そして、皆さん、鉄板が運ばれてくるとおもむろに箸を割り出す。そう、こちらは箸で食べる店なのだ。そのため、お客さんは、自宅で食事をするように気楽に過ごすことが出来るのだろう。店内は、閉店まで始終和やかな空気が漂っている。

ハンバーグ
ハンバーグ

それでは、同店のメニューを紹介しよう。まず、170~320グラムまでサイズが細かく分かれているので、大きさを決める。余裕があるなら、ビッグジョンハンバーグ(450グラム、1,250円)にトライしてみて。子ども用に、お子様ハンバーグ(120グラム)が用意されているのも、好感が持てる。こちらのお肉は、やわらかくてジューシー。お箸で切ると肉汁が溢れ出してくるほどだ。その焼き加減は自宅キッチンでは実現不可能であろうし、炭火のように熱いハンバーグの内部にも驚かされる。

一口ほうばると、中に凝縮されていた肉のうまみが、口の中に広がる。まさに肉(ハンバーグ)を食べている!と実感できる至福の時だ。粗挽き肉使用のお店でこねられた、手作りハンバーグならではの味がそこにあり、定冠詞が付いているのも納得のおいしさというべきか。さらに、モッツアレラチーズ(100円)やニンニクチップ(80円)、目玉焼き(80円)などのトッピングメニューも用意されているのでお好みでどうぞ。

メインを決めたら、セット内容を選ぼう。ライスとサラダとスープの組合せで何種類かのパターンが作れるため、迷ってしまうお客さんが多数いるのだとか。ここでは、クラムチャウダーや大根サラダを推奨しておくことにする。そのほか、「ウイルキンソンジンジャエール(330円)」を筆頭にソフトカクテルなども用意されているので、そちらもお試しあれ。

ザ・ハンバーグ
所在地:茨城県つくば市吾妻3-12-1 
電話番号:029-855-7150
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:30
定休日:水曜日
メニュー例:
アメリカンハンバーグ…780円、
和風ガーリックハンバーグ…780円





PAGE
TOP