お茶の水女子大学附属幼稚園

お茶の水女子大学附属幼稚園

秋篠宮悠仁親王の入園により全国的に知名度が高まった感のある、「お茶の水女子大学附属幼稚園」。明治時代に「東京女子師範学校附属幼稚園」として日本で最初に設立された幼稚園である。
日本の幼児教育の先駆的存在として、100年を超える長きに渡りお茶の水女子大を中心とした幼児教育分野での研究成果に基づく保育・教育が行われてきた。大学の設立に皇族が関わったり、校歌をときの皇后様から下賜されたりと、実は皇族と縁の深い名門幼稚園である。

お茶の水女子大学附属幼稚園
所在地:東京都文京区大塚2-1-1 
電話番号:03-5978-5881
http://www.ocha.ac.jp/~youchien/

読み込み中


PAGE
TOP