亀戸五丁目中央通り商店街

亀戸五丁目中央通り商店街

明治通りの亀戸二丁目交差点付近から、五丁目付近を横切って東武線踏切先まで延びる商店街は「亀戸五丁目中央通り商店街」。第二次大戦前は、道の中ほどに映画館「亀戸館」があったことから、亀戸館通りと呼ばれていた。戦後は都内にある他の街に先駆けて復興し、高度経済成長期には目覚ましい発展を遂げる。名物企画は、全店で9割引の商品を出して「ばかみたいに安い」ことから「ばか市」「破価市」と呼ばれる売り出し。下町・亀戸が誇る、賑わいのある商店街である。

亀戸五丁目中央通り商店街
所在地:東京都江東区亀戸5 ほか 
http://www.kameido5.com/





PAGE
TOP