hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ・ラボ)

hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ ラボ)ショーウインドー

「hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ ラボ)」は、2010(平成22)年4月にオープン。オーナーシェフの鈴木氏は、祖師谷エリアを中心に4店舗の経営に携わっている。洋菓子一筋の歩みかと思いきや、意外にも生家は和歌山県新宮市の老舗和菓子店「珍重庵」である。

hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ ラボ)店内

鈴木氏が次男ではなく、家業を継がなくてはならない長男であったのなら、洋菓子の道に進むことはなかっただろう。人生の大きな転機と言えるのが、パリの名門ホテル「クリヨン」でアルバイトをしたことだ。所持金が不安になった旅先の出来事である。

hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ ラボ)焼き菓子

帰国後は再びヨーロッパに渡り、パリやウィーンの有名店で修業する。それまでの経験を活かし、独立を果たしたのは鈴木氏が38歳のとき。その店舗は残っていないが、職人でありながら経営者という両立の難しい道を歩むことになったきっかけの店舗とも言える。

hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ ラボ)外観

4店舗あるとはいえ、それぞれに厨房を構えるなど、大手FCにはない店ごとの個性を大切にしている。それは経営者としての考えというよりは、美味しいものを食べてもらいたいという職人としての想いが反映されたものと言えるだろう。

hotel de suzuki labo (オテル・ドゥ・スズキ・ラボ)
所在地:東京都世田谷区千歳台2-13-6 
電話番号:03-6411-9922
営業時間:9:00~20:30
定休日:不定休
https://www.facebook.com/hotel.de.suzuki





PAGE
TOP