荒川区立尾久西小学校

都電荒川線「荒川遊園地前」は、荒川区の公立小学校「荒川区立尾久西小学校」の最寄駅でもある。大正時代に開校して以来の長い伝統を持つ小学校で、「尾久」駅前から隅田川岸にかけての住宅地を主な通学区に定めている。戦後間もない頃に児童数が1,500名を超え、区内最多の児童数を誇った時期もあった。荒川区に根付いた教育機関は、特に心身の鍛錬によりたくましい児童を育成することに重点を置き、区と東京都からは「スポー .....


PAGE
TOP