共用部分

マンションのエントランスや外廊下、エレベーター、階段など、専有部分以外の部分。居住者(区分所有者)全員の共有となるので個人がリフォームなどをすることはできず、長期修繕計画に基づく大規模修繕計画の対象となる。