NEW

コロナにより住宅ローン減税の対象期間が延長

今月のPICK UP!

コロナにより住宅ローン減税の対象期間が延長

新型コロナウイルスによって社会全体に様々な影響が出ていますが、住宅市場やマイホーム購入者もその例外ではありません。経済対策のひとつとして「住宅ローン減税」の対象期間が延長されました。詳しくみていきましょう。
  • ●住宅ローン減税とは?
  • ●入居期限を2021年末まで1年間延長
  • ●焦ることなく、よく見極めて契約を!
  • ●次世代住宅ポイント制度も弾力運用

ウイルス感染に強い家づくりを考える

ウイルス感染に強い家づくりを考える

新型コロナウイルスの影響は住まいの在り方も変えるかもしれません。ウイルスや細菌、PM2.5などに強い…

2020年版「住みたい街ランキング」、1位は横浜

2020年版「住みたい街ランキング」、1位は横浜

毎年春に発表される「住みたい街ランキング」ですが、2020年も最新調査が発表されました。トップに輝い…

テレワークの普及で住まい選びはどう変わる?

テレワークの普及で住まい選びはどう変わる?

新型コロナウイルス対策のために、急速にテレワークが進みはじめました。働き方の変革は、これからのマイホ…

コロナショックは住宅ローン金利にも影響を与える?

コロナショックは住宅ローン金利にも影響を与える?

新型コロナウイルスは社会生活や経済活動にも大きな影響を及ぼしています。株価の下落や景気の減退は、住宅…